狭山緑陽高等学校
 

 
いじめ防止基本方針



ダメ、ゼッタイ、サポート





サイトポリシー
 

学校情報

埼玉県立狭山緑陽高等学校
〒350-1320
 埼玉県狭山市広瀬東4‐3‐1
TEL:04-2952-5295
FAX:04-2969-1031
 

カウンタ

COUNTER91011

校長あいさつ



埼玉県立狭山緑陽高等学校長 結川 義明

多様な学びを可能にする学校、それが狭山緑陽高校

 

本校は、「単位制・総合学科・昼夜開講二部制」という学びのシステムを備えた学校です。修業年限3年間と4年間の選択、普通科目と進路希望に応じた「情報ビジネス」、「健康福祉」、「国際教養」、「総合サイエンス」の各系列科目の選択、昼間(部)と夜間(部)の選択、学校外での履修選択など様々な学習形態を自分のライフスタイルによって組み合わせることができます。高校を3年間で卒業したい。働きながら学びたい。不登校を経験したが学び直したい。自分の進路希望に合わせて選択科目を学びたい。そのような多様な学びを可能にする学校です。

 

生徒一人一人にきめ細かく対応できる学校、それが狭山緑陽高校

 

 本校は、このシステムに加え、少人数学級編制の実施や学習サポーター・就職支援アドバイザー・多文化共生推進員・教育相談員・SC(スクールカウンセラー)・SSW(スクールソーシャルワーカー)など、専門的な知識を備えた様々なスタッフが皆さんの夢の実現を全力で応援する、生徒一人一人にきめ細かく対応できる学校です。

 

自立した社会人を育てる学校、それが狭山緑陽高校

 

本校は、定時制高校ですが、全日制高校と同様な学校行事や部活動が体験できます。様々な活動の中で、他者と触れ合い、生徒一人ひとり多様な個性をみがいています。また、一人の社会人として自立していく上で必要な、挨拶励行や時間厳守など規律ある態度の育成にも努めています。

緑豊かな抜群の環境の下、明るく伸び伸びとした学校生活を通し、「多様な個性をみがき、自立した社会人を育てる」学校です。