狭山緑陽高等学校
 

 
いじめ防止基本方針



ダメ、ゼッタイ、サポート





サイトポリシー
 

学校情報

埼玉県立狭山緑陽高等学校
〒350-1320
 埼玉県狭山市広瀬東4‐3‐1
TEL:04-2952-5295
FAX:04-2969-1031
 

カウンタ

COUNTER90982
時間割の例
 自分で創る時間割 科目別
 必履修科目…全員が履修しなければならない科目です。1年次で20単位、2年次で16単位と多くを
      しめていますが、3年次には6単位のみとなります。
選択必履修科目…指定された指定された科目の中から必ず1科目選んで履修しなければならない科目
        です。2年次の理科・芸術、3年次の日本史・地理がこれにあたります。
選択科目…各自の希望により選択できる科目です。3年次では18単位が選択科目です。
     自分が選んだ系列の授業を中心に選択しますが、他の系列に属している授業を選ぶことも
     できます。
 
 健康福祉系列の時間割例 緑 陽平くんの時間割
 1年次時間割
身体を動かすことが大好きな陽平くんは、選択科目でニュースポーツとスポーツⅡを選んだので、
必修の体育と合わせて、週に6時間(6単位)も体育の授業があります。
 2年次時間割
将来、福祉関係の仕事に就きたいと考えている陽平くんは、
自分の進路実現に役に立つ科目を中心に選択科目を決めました。
 3年次時間割
陽平くんは卒業後、福祉の専門学校に進学することに決めました。
将来、福祉関係の
仕事に就きたいと考えているので、仕事に関連する科目を選びました。
 
☆1~4時間目はⅠ部の授業、7~10時間目は2部の授業、
5・6時間目はⅠ部・Ⅱ部が一緒に受ける授業です。

 
☆このように自分の進路・興味に合わせて、
「自分だけの時間割」を作ることができるのが、狭山緑陽高校の魅力です